インタビュー詳細

松下歯科医院で活躍中のパートナーです。

インタビュー一覧

2003年入社

時短勤務(正社員)

♡認定資格を持つ衛生士、家では子育て中のママ

産休育休に快く対応して頂き、時短勤務の制度もあったので続けることができました。

林 千佳さん
- 歯科衛生士(外来診療部)37歳
育児と両立できるか不安はあったのですが、時短勤務の制度があり、担当の患者さんが待ってくださっていたので復帰することにしました。
  • Q
    A

    入社のきっかけは何ですか?

    専門学校で求人を探していた時に松下歯科医院の求人を見つけて、家から近く、福利厚生もしっかりしていて、完全週休二日制だったので応募を決めました。
    あと、訪問診療にも興味があったので、そこにも惹かれました。

  • Q
    A

    どんな業務をしていますか?

    ・口腔内の管理
    ・診療準備
    ・歯科衛生士業務
    患者様には数ある歯科医院の中で松下歯科を選んで頂いているので、できるだけ信頼関係を築いてその方の気持に応えられるよう、気配り、心配りをしています。
    それから、パートナー同士の連携や信頼関係も意識し、安心安全で、なおかつスピーディーな治療を心がけています。

  • Q
    A

    現在までのキャリアを教えて下さい。

    専門学校を卒業後、正社員として松下歯科医院に入社

    12年目に1回目の産休育休を1年間取得

    正社員として戻ってきて、1年間勤務

    14年目に2回目の産休育休を1年間取得

    復帰する時に時短勤務の正社員になりました。

  • Q
    A

    産休育休の後に職場に復帰されようと思われた理由は?

    育児と両立できるか不安はあったのですが、時短勤務の制度があり、担当の患者さんが待ってくださっていたので復帰することにしました。
    今は時短勤務なので16時半で退社し、子供のお迎えや家事をしています。

  • Q
    A

    この医院に入って良かったなと思うことは?

    院長が「楽しむ時は楽しんで、締めるところは締めて」とオンオフの切り換えがはっきりしていて、お父さんみたいなところです。

  • Q
    A

    辞めようと思ったことはありますか?

    出産を機に辞めようと思ったことはあります。でも、「産休、育休をとったら?」と快く対応して頂いたので、続けることができました。

  • Q
    A

    やりがいやモチベーションに繋がっていることはありますか?

    患者さんの口の中がきれいになって、患者さんから「歯がきれいね、と褒められて嬉しかった」「気持ちよかったー」「丁寧にしてくれてありがとう」などの声を聞くことです。

  • Q
    A

    仕事に対する価値観・重要視する事はなんですか?

    家庭との両立です。

  • Q
    A

    医院の自慢は何ですか?

    院長とパートナーが勉強会やQM活動発表会(3ヶ月に一度、徳治会全体で集まって医院ごとに発表を行う勉強会)で研鑽を積んでいることです。

  • Q
    A

    院長の自慢は何ですか?

    発表・勉強会に数多く出席していて、治療が早くて上手いことはもちろんですが、歯科以外のことを聞いても何でも答えをもらえます。

  • Q
    A

    一緒にお仕事されている上司・同僚・部下の自慢は何ですか?

    上司は優しくて思いやりがあり、仕事が早くてアドバイスも的確です。
    同僚は一緒にいて楽しいことが自慢です。仕事中は集中するのでほとんど会話はないですが、普段はプライベートのことなど和気あいあいと話せて、楽しく過ごしています。

  • Q
    A

    入社希望の方にメッセージ

    笑顔が素敵な方!松下イズムを継承してくれる方!
    ぜひご応募ください。

  • Q
    A

    趣味、又は休日の過ごし方

    子供と遊んだり、家事・育児をしたりして過ごしています。