診療方針

診療方針

これから働くあなたへ、私たちの方針をお伝えします。

完全予約制

例えるとすれば、私達が目指すのはファミリーレストランではなく、高級フレンチです。
私達は、松下歯科医院の診療方針や考え方に共感してくださり、約束をきっちり守ってくださる患者様に最高の治療をします。
そうすることで、医院で働くパートナーも気持ちよく治療に取り組むことができ、最高のパフォーマンスを発揮できると考えています。

SPT(歯周病安定期治療)

検査により患者様のリスクを把握することで、 オーダーメイドの予防方法を作り、
歯周病を重度化させないための治療です。
口腔内写真、歯茎の検査は従来メンテナンスのみの場合では年に1回程度でしたが、現在は3ヶ月に1回の検査と毎月の口腔内写真の撮影を行っています。

メタルフリー

できる限りノンメタルでの治療を行っています。メタルは歯肉の中に溶け出すことがありますし、歯に負担をかけず、より自然な見た目にできるセラミックやジルコニアを使用しての治療を推進しています。
また、金属が高騰している今の時代、歯科技工士の仕事の価値を上げるためにも必要なことです。

訪問診療

2020年の移転に伴い、訪問診療のチームを増やし、現在の2倍の件数に規模を拡大する計画を立てています。
少子高齢化社会の日本において今後も強い財務体制を維持し、常にパートナーが働きやすい環境を作り、地域へ貢献していく、そのための計画です。

松下歯科医院の患者様アンケート結果

「松下歯科医院のイメージは?」
1、丁寧な対応と施術
2、優しい
3、親切
4、分かりやすい説明
5、インプラント技術

私達の新しいパートナーとして活躍してくださる、あなたのご応募をお待ちしています。